雑誌の仕入れ方②:珍しいキーワードのものを狙う

この記事は1分で読めます

70ce4e20f1f090d38b05804ad5194159_s

これはまあ、せどり全般に通ずることですが、
珍しいもの、聞き慣れない単語が含まれるような商品は
狙い目です。
 
 
俗に言うニッチな商品ですね。
ニッチな商品は需要が限られるので元々の生産量が少なく、
市場に出回っている数が少ないです。
 
しかし、その商品が必要な人にとっては
高いお金を払ってでも欲しい商品なので、
価格は高騰する傾向にあります。
 
なので、そんな商品を仕入れられれば
ライバルも少なく、お宝の可能性がありますのでおいしいのですが、
 
そういう商品を見つける一つの基準として、
聞いたことのない単語が含まれる商品を狙うということです。
 
例えば、
語学の辞典で国語や英語ではなく、
聞いたことのない国の辞典だったり、
 
聞いたことのない料理の雑誌、
聞いたことない病気の医学書、珍しい資格本、
 
例えが貧弱であれですけど、
まあ、雑誌に限らずですね。
 
また、CD・DVD仕入れの場合は
有名アーティストは狙わず、聞いたことないアーティストを検索せよ!
というやり方は有名ですよね。
「その他」のカテゴリにも、よくわからないDVDがあったりしますね。
何だこれ?と思うものを検索すると結構当たりがあったりします。
 
とにかく、聞いたことない、
珍しいものを片っ端からチェックすれば
プレミア商品にぶつかる可能性は上がりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 70ce4e20f1f090d38b05804ad5194159_s
  2. 6c1e68b40d6616ea95e81e37b7f8cac4_s
  3. 79f2c9e16b1f49c9b276d5f2d8b6a0f1_s
  4. mono
  5. ad26344eff5fb442db325328585ad438_s
  6. 70ce4e20f1f090d38b05804ad5194159_s

プロフィール

logo

こんにちは、ひでゆきと言います。 うつ病を患いながらせどりで自立を目指しています。

詳しいプロフィールはこちらから。

ブログランキング・おきてがみ

応援ありがとうございます!


せどり ブログランキングへ


訪問ありがとうございます。