とある日の仕入実況②

この記事は3分で読めます

S

前回の続きです。

 

 

時間はもう夕方4時を回ろうとしている…。
 

さあお次はどこの店舗へ行くべきか。
地下鉄沿線で、まだ本日行ってないブックオフは4店舗ある。
 

各A~D店とすると、
AとBはわりと近接しており(2駅分)、C,Dがそれぞれ別の方向にある。
 

またA~Dの店舗としてのアツさに順列をつけると、
 

A>B>C>Dとなる。
 

なので、仕入をしやすいA,Bを訪れることは確定しているのだが、
問題は時間で、過去の経験より、
まだ4時頃だと補充をしていない可能性が高い。
 

特に日曜日は補充時間が遅くなる傾向にあるので、
その前にCかDどちらか行って、その後A,Bを回ればちょう良い時間になるだろう。
 

そう考え、次の店舗はC,Dのどちらかとなったが、
この両店舗はどちらも商品の回転が悪く、仕入がしにくい店舗である。
 

また、この2店舗は電車で真逆の方向にあるので、
両方行くのはさすがに時間がもったいなく、効率が悪い。
 

そこでやはり、僅差ではあるが
仕入れやすいCに行ってみることに決めた。
 

CとD、商品の回転は同レベルで悪いのだが、
経験則でCの方が補充の「赤棚」が出ている可能性が高いのである。
 

 

●3店舗目
 

さあ、C店に着いたぞ。
ここはハードオフなど複合業態の店舗である。
 

※ちなみハードオフも仕入れはしやすいらしいのだが、
僕は今のところあまり手を付けていません。
 

さっそく店舗へ突入だ!
 

ん?
 

うおおおおお!!!!
 

赤棚発見!!!!!
 

見事予想が的中した。
また、ライバルも皆無である。
さっそくチェックしていこう。
 

ただ、問題はレジ前に置かれてるので、
ガッツリ検索してると、超目立つということ(汗)。
 

なので、店員さんに聞きます。
「この棚の商品、見させてもらっていいでしょうか。」
「はい、いいですよー。」との返事。
 

これで心おきなく検索することができるぞ。
 

この赤棚では絵本・児童書と雑誌が置かれていた。
概ねプロパー価格(定価の半額ほど)と、値付けが高く、
絵本はあまり良い商品もなさそうだったのでスルー。
 

雑誌も女性誌だったり(女性誌はあまりおいしくない傾向がある)、
ファッション誌だったり、この辺もスルーしつつチェックする。
 

結果、取れたのは1冊、IT関係の雑誌。
最近は仕入基準を上げ、余計なものは仕入れないようにしているため、
赤棚でも数冊ほどしか取れない傾向にあります。
 

この雑誌は108円→2500円程で、高ランキングの商品だったので、
まあ1冊でも十分でしょう。
あと、こんな高利益の本をせどらーなら仕入れないわけはないので、
この赤棚がまだライバルに見られていなかったことがわかります。
 

あとは、例のごとく、
108円コーナーと、雑誌各ジャンルを軽くチェックしていく。
アニメの設定資料集なんかで、この店でよい仕入ができたことがあるので、
よく見てみる。
S
 

結果、
108円→1,500円の単行本1冊と
108円→1,200円程の楽譜1冊を見つけた。
 

あと、500円DVDコーナーを軽くチェック。
この店で過去に何度かDVDを仕入できた経験があるため。
※500円→7500円など。
 

メディア系高額商品・DVDなんかも軽くチェック。

これにて、この店舗は退散する。
所要時間40分ほど。
 

帰り際、先ほどの赤棚を他のせどらー2人組がチェックしていたw
僕は1冊しか取っていないので、まだ取れる本は結構あることでしょう。
 


●4店舗目

時は夕方の5時30頃。
さあ、そろそろいい時間、A店とB店を回りに行こう。
 

しばしの間、再び地下鉄に揺られ目的地へ向かう。
 

地下鉄では、ブックオフで適当に108円で買った文庫本を読む。
この日は村上春樹のもの。
 

また、夕方過ぎるころには疲れが出てくるので、音楽を聴いてリラックス。
アンダーワールドというテクノ音楽のユニットが好きで、よく聴く。
 

仕入の移動時には、情報教材の音声を聞くのもよいが、
気分があまり乗らない日は無理に聞く必要もないので、
他のことをして寛ぐようにしている。
 

そうしてるうちに到着。まずはB店へ。
 

S
 

入店してみると、
ん、さきほどのデジャブか…?
 

赤棚発見!!!!
 

すかさずチェック。
もう本せどりの仕入というのは、基本このパターンの繰り返しです。
 

108円本が多数入っていたが、どれも安い本ばかり。
パンパンに本が詰まっており、ライバルに荒らされた形跡もないので、
単純に補充の質が悪かったということだろう。
 

すぐに赤棚は離れ、また108円コーナーと、雑誌へ。
 

108円コーナーは……、
本がスカスカ、横倒しになりまくりで、
これでは全くおいしい本はない可能性が高いので、
ざっとチェックして、すぐに雑誌コーナーヘ向かう。
 

雑誌も一通り見て回るが、何もなし。
 
またメディア商品も軽くチェックし、
早々に切り上げて、5店舗目(A店)へと向かう。
4店舗目(B店)は結果0冊、所要時間は30分ほどであった。
 

次回へ続く。
 

仕入の流れを簡単に書くつもりでしたが、
ちょっと長くなってきてしまいました…(^_^;)
 
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪

せどり ブログランキングへ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ad26344eff5fb442db325328585ad438_s
  2. ad26344eff5fb442db325328585ad438_s
  3. a0002_008014
  4. ad26344eff5fb442db325328585ad438_s
  5. 0640f194bd2805525298f5306b887f01_s
  6. ad26344eff5fb442db325328585ad438_s

プロフィール

logo

こんにちは、ひでゆきと言います。 うつ病を患いながらせどりで自立を目指しています。

詳しいプロフィールはこちらから。

ブログランキング・おきてがみ

応援ありがとうございます!


せどり ブログランキングへ


訪問ありがとうございます。